Kis-My-Ft2・北山宏光、「売れたら結婚しよう」とプロポーズ!? “彼女との別れ方”が「残酷」「なんで?」とファン戸惑い

Kis-My-Ft2・北山宏光、「売れたら結婚しよう」とプロポーズ!? 彼女との別れ方が「残酷」「なんで?」とファン戸惑いの画像1
「フライデー」直後なので、非常に味わい深いですな

 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)が4月15日深夜に放送された。この日は、過去のテーマに再挑戦する企画が行われ、キスマイメンバーは「ステキな別れ方」にリベンジすることとなった。

 前回、第1位だった藤ヶ谷太輔と、第2位の玉森裕太は司会を担当し、挑戦したのは残りの5人。そんな中、第1位を獲得した二階堂高嗣と、第2位の横尾渉は、前回からの“成長”が評価され、高得点を獲得した。

 一方で、物議を醸したのは北山宏光。メンバーが彼女をカフェに呼び出し、別れを切り出す流れになっていたが、北山はバンドをやっているというオリジナルの設定をつけ、自分の脇にギターケースを置きつつ、「俺、バンド始めたじゃん? 音楽作っていくうちに、マイコ(彼女)の存在が大きくて、すごく幸せな気持ちになっちゃうんだよね」と一言。そして、「本当はもっと音楽と向き合って、自分のことを追い込まなきゃいけない時期だなと思っていて。だから、悪いんだけど別れてほしい」と告げた。

 別れ話はここで終わらず、「もし、俺が売れて運命的にまた出会えたら、その時は結婚しよう」と、まさかのプロポーズ。「それまで、今日という日を歌にして、これからもマイコに歌い続けるわ」と言い、最後は自分から去っていった。

 北山の総合得点は19点と低く、慌てた様子で「そもそもこれ(別れの理由)はウソなの。結果、相手を傷つけないっていうことになればいいなって」と必死に弁明していたが、ゲスト審査員のタレント・若槻千夏は「ウソだったら、『売れた後に結婚しよう』は言っちゃダメじゃん」と、ドン引き。これに北山は「『あいつダセエな』って思われてほしい」と説明を加えるも、若槻は「第三者はダサいなって思うけど、彼女は好きでつき合ってるから、ダサいに変換できない」と苦言を呈していた。

 また、ゲスト審査員のYouTuber・フワちゃんも、「あえてダサく演出したんですよ、ってやってること自体がダサい」とバッサリ。北山はガッカリしたような表情を浮かべていたが、結果的に、この日のワースト2位となってしまった。

 なお、最下位だったのは「怒った彼女が掛けた水を避ける」という対応だった宮田俊哉。とはいえ、ファンからブーイングが集まっていたのは北山のほうで、ネット上には「なんで変に希望を持たせるんだろう? 残酷だな北山くん……」「これってプロポーズだよね? それは相手がうれしくなっちゃうよ!?」「北山くんのロマンチストぶりが発揮された結果、19点(笑)」など、戸惑いの声が寄せられていた。

Kis-My-Ft2(キスマイ) – サイゾーウーマン