Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、『めざましテレビ』ロケが静まり返る!? 「こんなにスベる?」とボヤいたワケ

Hey!Say!JUMP・伊野尾慧、『めざましテレビ』ロケが静まり返る!? 「こんなにスベる?」とボヤいたワケの画像1
何度スベッても挑戦する、不屈のマインド

 Hey!Say!JUMP・伊野尾慧が木曜レギュラーを務める情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)が、4月15日に放送された。

 この日の「いのおピクチャー」では、Hey!Say!JUMPメンバーの集合写真を披露。今月9日から11日にかけて配信コンサート『Hey! Say! JUMP Fab! -Live speaks.-』を行っていたが、配信の前に衣装姿で撮影した1枚だという。

 集合写真のセンターには、番組放送日と同日の15日に30歳の誕生日を迎えた有岡大貴が位置していて、軽部真一アナウンサーは「30歳! おめでとう、有岡くん!」と祝福。伊野尾は「見てるかな~? 寝てるかな~!?」と、テレビの向こうの有岡に呼びかけていた。

 その後放送された「イノ調」では、コーヒーショップ・スターバックスの“特別店舗”を伊野尾が調査。今年、日本上陸25周年を迎えたスタバには、「リージョナルランドマークストア」という、日本の文化を世界に発信する独自の店舗が、全国に28店舗あるという。伊野尾はその中から、新宿御苑と川越にある店舗をそれぞれ訪れることに。

 まず、新宿御苑の店舗では、特徴的な木造の外観を見て、「雰囲気違うだけで、特別感ありますね」とコメント。また、自然との一体感を出すため、国産の木材を多く使っていると店員から紹介されると、「この景色の中に溶け込んでる感じがありましたよね」と共感し、「さすが、リージョナルランドマークストアですね!」と強調していた。

 その後、新宿御苑の風景が楽しめる窓際の席に案内され、「すごいね~、これは贅沢!」と大興奮。景色を写真に収め、「スタバだけに、イン“スタバ”エだね!」とギャグを繰り出すも、周囲はシーンと静まり返ってしまい、「……こんなにスベることあります?」とボヤく伊野尾だった。

 また、伝統的な蔵造りの街並みに溶け込む川越のスタバを訪れ、「瓦屋根で、日本のテイストがふんだんに入ったスタバなんて、きっとなかなかないから。海外の方も喜びそうだよね!」と紹介。敷地内には、川越で有名な庭師が手掛けたという庭園もあり、伊野尾は「こういうところでスターバックスの飲み物をいただけるっていうのも、貴重なんじゃないかな」と感銘を受けたよう。

 そんな中、伊野尾が庭園でホットコーヒーを飲んでいると、どこからともなくカラスの鳴き声が……。目の前にはスズメも現れ、思わず「ベンチに腰かけて、コーヒー飲んで鳥を見ていたら、おじいちゃんだよ」と自虐しており、スタジオでVTRを見ていた出演者は大爆笑していた。

 放送を見ていたファンからは、「伊野尾ちゃんのスタバギャグ、『めざまし』ではスベってたけど私は好きだよ!」「まったりすぎておじいちゃんになってる伊野尾くんかわいい」「いろんなスタバがあるんだね~。今度行ってみよう!」といった声が寄せられた。

Hey!Say!JUMP – サイゾーウーマン