関ジャニ∞・横山裕、「オレ恋したいのよ」と“爆弾発言”! 大倉忠義から「だから相手できへん」と言われたワケ

あのNMB48の子は「相手」ではないってことね

 関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)。4月14日深夜放送回は、元モーニング娘。の高橋愛と、元AKB48・高橋みなみをゲストに迎え、トークが展開された。この日は2人の結婚についてのエピソードがそれぞれ披露され、大いに盛り上がった。

 みなみは、夫との出会いは食事会だったと明かし、「見た瞬間ほぼ一目惚れみたいな感じ。結婚するなこの人とって思って」と回顧。また、初めて2人で食事に行った際、これまで後輩に奢る立場だったため、条件反射的に財布を出そうとしたところ、「女性はこういうとき払わなくていいんだよ」と言われて胸キュンし、これが結婚の決め手になったのだそう。

 しかし、このエピソードに、村上信五が「簡単ね……」と漏らすと、大倉忠義も「そんなん、みんな言えるで」と、冷たい反応。また横山裕も「ダンナもそりゃ、たかみなちゃんを落とそうとして(食事に)行ってるもんなあ」と、夫が戦略的にみなみを口説いたと分析。対してみなみは、2人きりになったのは、一緒に来るはずだった友人が、たまたま来られなくなったからだと弁明したが、村上は「いやいや! そこまでは計画的やと思うよ!」とズバリ指摘していた。

 すると横山は、何を思ったのか、「女性ってハプニングとか好きやもんな」「ハプニングが起きた時って女性は恋に落ちやすい……オレ恋したいのよ……」と爆弾発言。思わぬ本音に出演者は立ち上がって大爆笑、横山は「こじらせてます」と宣言したのだった。

 また、みなみが夫に、交友関係を全て開示してもらっているという“管理妻”の一面を告白すると、横山は「でもさ、そんだけ縛ってたら、リミッター外れたとき、エライことになると思うで」と警告。さらに「ある程度、放ったらかしにしてたほうが、男って戻ってくるんのよ。鎖も短めやったら、ものすごい逃げたくなるけど、長めにしときゃ戻ってきよんのよ」と熱弁する。これに対して、みなみが「男の人って自由を求めるじゃないですか。自由っていりますか?」と尋ねると、横山は「いる」と即答。するとここで大倉が「そんなん言ってるから相手できへん」とツッコむと、横山は「わたくし、今、ずっと自由です」と、自らの発言を回収し、苦笑いするのだった。

 そんな中、注目を集めたのは、結婚願望がないと公言している丸山隆平の発言。村上から「結婚願望ない人間が、(ゲストから)こういうほほ笑ましい(結婚)エピソードとか聞いてどう思うの?」と尋ねられると、「10組いたら10通りの形があるから、ここは2組の2通りの形があったから……参考にはならないです」とバッサリ。横山いわく、丸山は、みなみが家族のルールをしゃべっている時に、「邪魔くせぇな」と悪態を吐いていたといい、これを受け丸山は「(自分に置き換えたら)無理無理、絶対無理!」と漏らしていたのだった。

 この日の放送に、ネット上では「『オレ恋したいのよ』って真顔で言われても(笑)」「丸ちゃん、結婚願望ゼロって言うけど、女性大好きでイチャイチャも好きでしょ? わけわからん(笑)」といった反響の声が寄せられた。

関ジャニ∞ – サイゾーウーマン